地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、さいたま市大宮区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

さいたま市大宮区の地域情報サイト「まいぷれ」さいたま市大宮区

まいぷれ大宮編集部が実際に体験してみた♪ぶらり大宮めぐり編

鉄道の歴史をめぐる -鉄道のまちを体感!- 後編

鉄道とともに発展した大宮だから☆



後半は、いよいよ鉄道盛りだくさんです☆

前半では、JACK大宮まで来ました。

後半は、JACK大宮から大栄橋西の交差点を渡って、鉄道博物館に向かうのが本来のコースで、交差点を直進していくことになるのですが・・

鉄道ネタで、やっぱりここはスルーしたら淋しくないですか??

ちょっと寄りたいですよねぇ・・

大栄橋!!!
たくさんの電車をのんびり眺めていたいところですが、自転車と歩行者の通行量も自動車同様多めですので、歩道をふさぐことの無いようにお願いします☆
たくさんの電車をのんびり眺めていたいところですが、自転車と歩行者の通行量も自動車同様多めですので、歩道をふさぐことの無いようにお願いします☆
車両センターを上からのぞき見もできちゃいます♪ 

満足いくまで電車を見たら、元ルートに戻りましょう♪



大栄橋西交差点まで戻って、ルート通り次の目的地へ向かいます♪

大栄橋西交差点からすぐ、ジェクサーフィットネスクラブさん北側に、5番目の目的地があります。

目印は、この鉄道博物館まで、1.4kmの看板。

これを過ぎたら、右上を見ながら歩いてくださいね!(でももちろん前方も注意してくださいね。)

右上を気にしながら歩いていると、見えてきました♪
この赤レンガ倉庫が5番目の目的地になります♪

現在では、こういった赤煉瓦の建造物はほとんど見られなくなっているので、貴重ですよね☆

大宮工場(現在の大宮総合車両センター)のお米の貯蔵庫として使われていたそうです。
明治30年(1897年)の建設ということで、100年以上経っているんですね。

この赤レンガの雰囲気、いつまでも残せるといいな~素敵☆

少し歩くと、こんなスポットも♪

なんと、車両センターの中を少し見学できちゃうんです!!

子供の頃の社会科見学に来たようなワクワク感♪

鉄道博物館まで1.3km。
たった100mの間に見どころ満載ですね☆

車両センターの外壁沿いを歩いていくのですが、外壁に車両パネルが展示されていますので、見ながら歩けるのがいいですね☆

見ながらぶらり歩いていると・・・
ドーンと見えてくるのが6番目の目的地、D51形式蒸気機関車です☆

なかなかの迫力です!!

これは、大宮工場で構成部品のすべてを工場独自の力で製作したもので、歴史的にも技術の大宮工場の真価を現わした機関車だそうです♪


休憩ポイントになってます☆

遠くからだけじゃなくて、近くでじっくり見たい!!

そんなご要望にもしっかり応えてくれる作りになっていて、なんと裏側に通路があり、間近に見れるんですよ。

早速、行ってみましょう☆


どうですか、この距離感!!

部品一つ一つまできちんと見られますね☆

そして車体には、大宮工場の文字が!

ここまで近いと、どうしても、悪い心が・・・でも絶対だめですよ(笑)
十分に蒸気機関車を堪能したら、先に進みましょう♪


大宮総合車両センターの入口がありました♪

年に一回、5月下旬の鉄道ふれあいフェアで、中に入れる機会がありますよ☆

ここを通過すると・・・レトロなものが・・・


東北本線や上越線で活躍していた車両の運転台でした~。

この電車が走っていた頃を懐かしく思われる方もいらっしゃるかもしれませんね♪


ここで、気になるものを発見!!

わざわざご説明ありがとうございます、な電話ボックス跡。。中に公衆電話がないことで皆さんお気づきかと思います・・・♪


なんて言っているうちに、結構歩いてきました☆

信号がありますが、そのまま直進です。


もうすぐみたいです☆







と思っていたら、工事中の看板を見てびっくり!!
鉄道博物館は新館を建築中なんですね!!

今度はどんな展示が増えるんでしょうか。

2018年夏の全面リニューアルを予定しているそうですよ。
どんなふうにリニューアルされるのか、とっても楽しみです☆


この新館は、信号を挟んだ大宮寄りに建設中でした。

横断歩道を渡っていよいよ・・・
最後の目的地、鉄道博物館に到着です♪

この日のぶらりは、少し遅い時間からスタートとなり、実際、こんな夕焼けの中行くのであれば、別日に・・・と思いつつも、どうしてもこの日に来たかったんです!!

10月14日は鉄道博物館がオープンした日ですから ☆ 9周年おめでとうございます!!

今はリニューアル工事中で、人気のジオラマやラーニングゾーンが閉鎖となっています。

各種電車の展示等は行ってますし、ジオラマも動画で対応されているとのこと。

レアなこの時期の鉄道博物館も楽しめるかも☆
近くにあるからいつでも行けるし・・・と何となく行くきっかけを見つけられず、行ってない方も多いのでは?

鉄道博物館の詳細はコチラから☆
鉄道博物館
鉄道博物館を満喫したら同じ敷地内の鉄道博物館駅がゴールです☆

ここからニューシャトルに乗って帰るもよし、来た道をまたぶらりしながら帰るもよし、ですね。

今回もお疲れ様でした☆

キッズたちには、リアル鉄道図鑑
若い世代には、レトロな雰囲気を楽しめて
中年以降は、若かりしころを思い出して
思い出話に花が咲きそうな、そんな今回のぶらり旅でした♪

大栄橋から鉄道博物館までは、本当に電車三昧という雰囲気でしたが、鉄道のまち、として広範囲に色んなものがあるともっと楽しめるかな~なんて思いつつ、鉄道博物館の増設が楽しみです!

これからさらに鉄道の街として盛り上がっていくといいですね♪

お・ま・け☆その1

遅い時間からぶらり旅し始めた理由がもう一つ。

実は2月27日までの期間限定で、パークゾーンのイルミネーションの点灯が始まったんです☆★☆★

大宮より北に向かう電車に乗る方には恒例になっているかと思いますが、大宮区内にお住まいの方では知らない方も多いかも?

このぽつーんとライトアップされている感じが結構幻想的☆
新幹線が上部を通過したりするとまた一味違うんですよ~♪

鉄道博物館の営業時間は18時までですが、これから日が短くなりますから、遅い時間まで館内で過ごせば見られると思います♪

写真は、線路を挟んだ反対側の北区東大成町からの撮影です☆

お・ま・け☆その2

今回のヌゥ登場シーンは、庚申神社でした☆☆☆