地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、さいたま市大宮区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

さいたま市大宮区の地域情報サイト「まいぷれ」さいたま市大宮区

大宮暮らしの情報

感染性胃腸炎(ノロウイルスなど)の流行警報が出ています!

 感染症発生動向調査では、全国で約3,000か所、さいたま市内では27か所の小児科診療を行っている指定届出医療機関(定点)からの報告により感染性胃腸炎の流行状況を把握しています。
 
 平成28年第47週(11月21日~11月27日)の1定点当たりの1週間の平均患者数は23.30人となりました。
 感染予防のため、帰宅時、トイレ・おむつ交換の後、調理の前後や食事の前は流水・石けんで手をしっかり洗いましょう。また、嘔吐物、便の取り扱いに注意しましょう。
 予防方法など詳細は、下の関連リンク「ノロウイルス感染症」をご覧ください。
例年、晩秋から冬季にかけての流行は、ノロウイルスが主な原因とみられています。
また、保育園や学校、高齢者施設などでの集団感染や飲食店での食中毒事例が毎年報告されています。
ノロウイルス感染症は食品を通じての感染以外に患者、感染者からの二次感染も多く、注意が必要です。

●詳しくはさいたま市役所の下記ページをご確認下さい。
http://www.city.saitama.jp/002/001/008/003/002/p006476.html